最高級の「スーパーグレード」ルイボスティー 3g×15包入

カテゴリ

南アフリカ生まれのルイボスティーは、
古来より南アフリカの先住民族により【不老長寿の飲み物】として飲み継がれてきたものです。

1905年以来、ヨーロッパを始め、世界各国で優れた健康茶・美容茶として親しまれています。

ルイボスティーの茶葉は、豆科に属する針葉樹の葉を乾燥させたものですが、
南アフリカの南の端、セダルバーヅ地方でしか栽培することができません。

人間の身体に必要なマグネシウム、カルシウム、ナトリウム、カリウム、
さらに非常に大切な亜鉛などのミネラルも含んでいます。

各種ミネラルをバランスよく含みノンカフェイン。
しかも無農薬栽培ですので、安心してお飲みいただけます。


○等級 : スーパーグレードルイボス茶
○Size : 3g×15包入
○保存方法 : 高温・多湿を避けて常温で保存
○Country of origin : 南アフリカ共和国



▽老化をふせぐといわれている酵素SOD▽
ルイボスティーは、「SOD」(活性酸素分解酵素)が量が他の食品と比べても桁違いに多く含まれています。
現在注目のお茶として、美容・病気予防などに広くお飲みいただいてます。
「SOD」(老化を防ぐ酵素)とも呼ばれています。

また、現代人に不足がちな鉄分・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・セレンなど十数種類の微量ミネラルよく含んでいます。
微量ミネラルは、血液や胃腸をきれいにし、人間本来の免疫力を高めてくれる働きがあります。

ルイボスティーは、体を温める『陽』のお茶と言われています。





▽ルイボスティーって??▽
「赤い藪」=「ルイボス」
「ルイボス(学名:Aspalathus linearis)」は、南アフリカ共和国のケープタウン北側約360kmのところにあるセダルバーグ山脈一帯にのみ自生するマメ科の植物です。

現地の言葉・アフリカーンス語で「ルイボス」は「赤い藪」という意味をもち、針のような細長い葉は落葉時に赤褐色になります。

ルイボスのブッシュは、成熟するとその名の通り「赤い藪」になるのです。
この赤い葉を自然発酵させてつくられたハーブティーが「ルイボスティー」です。



▽最高級の「スーパーグレード」へのこだわり▽
このルイボスティーは、南アフリカ共和国農業省がルイボスティーの等級を定めた規格で等級第1位である「スーパーグレード」の規格に合格したルイボスティーのみを原料として使用しています。

*ルイボスティーの等級は、南アフリカ共和国農業省の認定する「スタンダードグレード」「チョイスグレード」「スーパーグレード」の3種です。

「スーパーグレード」ルイボスティーは、
セダルバーグ山脈一帯の強酸性の土壌・昼の灼熱・夜の厳寒という過酷な環境下で約18ヶ月かかって成長し、高さが約60~70cm、根は約10mにもなります。
過酷な生育環境から自らの身を守るために、スーパーグレードルイボスティーは、その成長過程で豊かなミネラル分や微量成分をたくわえると言われています。


▽おいしい飲み方▽
15分~30分じっくりコトコト濃い目に煮出してください。( 5g包の場合)
1~2リットルのお湯に1ティーパックの割合で、煮出します。
ルイボスの成分をしっかり煮出すため、じっくり濃い目に煮出すのがポイントです

● 煮出したお茶は、冷やしてアイスでも美味!

●ルイボスゼリー!
蜂蜜と市販のゼリーのもとを加えルイボスゼリー。さっぱりとした口当たりが好評です。

●焼酎やウイスキーで!
お酒好きな方は、烏龍茶のようにルイボスティー割りをオススメします。

●お肉・お魚料理に!
ルイボスティーにつけて調理していただくと臭みがとれます。

●スープやお味噌汁にも!
健康に良いミネラルが多く含まれ味も深まります




※パッケージ、デザイン等が予告なく変更される場合がございます。


※日時指定の場合は、備考欄に下記内容の記載をお願い致します。
①ご希望の日にち
②時間帯:午前中/12〜14時/14〜16時/16〜18時/18〜20時/20〜21時

¥756 (税込)

■等級 : スーパーグレードルイボス茶

■Size : 3g×15包入

■保存方法 : 高温・多湿を避けて常温で保存

■Country of origin : 南アフリカ共和国





老化をふせぐといわれている酵素SOD

ルイボスティーは、

「SOD」(活性酸素分解酵素)が量が他の食品と比べても桁違いに多く含まれています。

現在注目のお茶として、美容・病気予防などに広くお飲みいただいてます。

「SOD」(老化を防ぐ酵素)とも呼ばれています。


また、現代人に不足がちな鉄分・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・セレンなど

十数種類の微量ミネラルよく含んでいます。

微量ミネラルは、血液や胃腸をきれいにし、人間本来の免疫力を高めてくれる働きがあります。

ルイボスティーは、体を温める『陽』のお茶と言われています。




ルイボスティーって??

「赤い藪」=「ルイボス」

「ルイボス(学名:Aspalathus linearis)」は、南アフリカ共和国のケープタウン北側約360kmのところにあるセダルバーグ山脈一帯にのみ自生するマメ科の植物です。


現地の言葉・アフリカーンス語で「ルイボス」は「赤い藪」という意味をもち、

針のような細長い葉は落葉時に赤褐色になります。

ルイボスのブッシュは、成熟するとその名の通り「赤い藪」になるのです。

この赤い葉を自然発酵させてつくられたハーブティーが「ルイボスティー」です。



最高級の「スーパーグレード」へのこだわり

このルイボスティーは、南アフリカ共和国農業省がルイボスティーの等級を定めた規格で等級第1位である「スーパーグレード」の規格に合格したルイボスティーのみを原料として使用しています。

*ルイボスティーの等級は、南アフリカ共和国農業省の認定する「スタンダードグレード」「チョイスグレード」「スーパーグレード」の3種です。


「スーパーグレード」ルイボスティーは、

セダルバーグ山脈一帯の強酸性の土壌・昼の灼熱・夜の厳寒という過酷な環境下で

約18ヶ月かかって成長し、高さが約60~70cm、根は約10mにもなります。

過酷な生育環境から自らの身を守るために、スーパーグレードルイボスティーは、

その成長過程で豊かなミネラル分や微量成分をたくわえると言われています。



おいしい飲み方

15分~30分じっくりコトコト濃い目に煮出してください。( 5g包の場合)

1~2リットルのお湯に1ティーパックの割合で、煮出します。

ルイボスの成分をしっかり煮出すため、じっくり濃い目に煮出すのがポイントです

● 煮出したお茶は、冷やしてアイスでも美味!

●ルイボスゼリー!

蜂蜜と市販のゼリーのもとを加えルイボスゼリー。さっぱりとした口当たりが好評です。

●焼酎やウイスキーで!

お酒好きな方は、烏龍茶のようにルイボスティー割りをオススメします。

●お肉・お魚料理に!

ルイボスティ-につけて調理していただくと臭みがとれます。

●スープやお味噌汁にも!

健康に良いミネラルが多く含まれ味も深まります。